お肉を焼いた後の油を使ったおすすめレシピ

調理

ハンバーグやステーキを焼いた後、結構な量の油が残っていることはありませんか?

この油、捨ててしまっているっていう方はちょっと待ってください!!

お肉を焼いた後の油は、お肉のうまみがたっぷり入った、とっても美味しい油なのです。

今回はそんなお肉を焼いた油を使って美味しく出来るおすすめのレシピを3つご紹介したいと思います。

グレイビーソース

グレイビーソースは、肉の旨味がぎゅっと詰まった肉汁(グレイビー)から作る絶品ソースのことです。お肉を焼いた後に出る脂(肉汁)に、小麦粉やワイン、コンソメ、醤油などの調味料を加えて作ります。グレイビーソースは肉汁さえ出れば牛肉・豚肉・鶏肉のどの肉を選んでも構いません。

グイビーソースに合う料理と言えばステーキやローストビーフ、ハンバーグ等が挙げられますが、その他にもミートローフやローストチキン、七面鳥の詰め物など様々な肉料理に使われることがあります。特におすすめなのが、マッシュポテトです。アメリカではマッシュポテトにグレイビーソースをかけるのは定番であるほど、グレイビーソースとの相性は抜群!ぜひ一度試してみてください。

材料(2人分)

薄力粉 小さじ2(計量スプーンの背でダマにならないように潰しておく

バター 20g

●ウスターソース 小さじ2

●ケチャップ 小さじ2

●赤ワイン 大さじ1

●醤油 小さじ1

●砂糖 小さじ1

水 大さじ4

作り方

1、お肉焼いた後のフライパンに、そのままの状態でバターと小麦粉を入れ、弱火~中火で溶かしながらダマにならないようによく混ぜます。

2、●の調味料を入れ、よく混ぜます。

3、水を少しずつ様子を見ながら入れ、沸騰したら完成です。

ハンバーグソース

ハンバーグを焼いた後のフライパンには、肉汁と油がたっぷり残っているかと思います。

その油を使って、ハンバーグに合う絶品のハンバーグソースを作ってみるのはいかがですか?

材料

バター 20g

赤ワイン 50cc(子供が食べる場合は入れなくても大丈夫です

ケチャップ 大さじ2

中濃ソース 大さじ2

砂糖 小さじ1

醤油 小さじ1

作り方

1、ハンバーグを焼いた後のフライパンの中に、材料を全て投入します。

2、弱火でとろみがつくまでよく混ぜたら完成です。

ガーリックライス

こちらはちょっと変わり種。ハンバーグやステーキなどで出た油を最後まで美味しく食べきりたい方におすすめのレシピです。調理方法も簡単なので、男性などお肉料理の締めとして作ってみて下さい。

材料(2人分)

ご飯 2膳

ガーリックパウダー お好みで好きなだけ

塩 少々

醤油 小さじ1

作り方

1、お肉を焼いた後の油に塩を入れて加熱します。

2、フライパンが温まったら、ご飯を入れてしっかりと炒めます。

3、お好みでガーリックパウダーを好きなだけ振って、良く炒めます。

4、醤油を入れて、香ばしい香りがしてきたら完成です。

アレンジ

コーンや卵を入れて炒めてからご飯を入れても美味しいです。

最後の仕上げにお好みでバターを乗せたりパセリを振ると、見栄えも良くなるのでおすすめです。

おわりに

いかがでしたか?

お肉を焼いた後の油は、肉汁たっぷりで様々な料理やソースに変身することができます。

スクランブルエッグやパスタを炒めても美味しいので、自分好みのレシピを見つけられると良いですね。

最高の肉汁を出すためには、最高のお肉が必要です。

美味しいソースやガーリックライスを食べたい方におすすめしたい和牛セレブの商品をご紹介します。

黒毛和牛ステーキ3枚

セレブすぎるステーキとして有名なこちらの商品は、黒毛和牛のA4・A5等級を使用しており、脂のりが良く霜降りが綺麗なことが特徴です。肉質はきめ細かく、ほどよくしまった赤身は柔らかで口の中に入れると蕩けるような食感を楽しむことができます。

部位はサーロインで、どんな焼き方でも美味しく食べることができるため、ぜひ一度ご賞味ください。

黒毛和牛ステーキ3枚の詳細はこちらから

セレブすぎるハンバーグ

こちらのハンバーグは幻の和牛と言われているあか牛を使ったハンバーグで、テレビやYouTubeでも紹介されるほど人気の高いハンバーグになります。濃縮された繊細な旨みと和牛本来の香りや肉質を味わうことができます。家庭で簡単に調理することができるので、おうち外食を楽しみたい方はぜひ一度お試しください。

セレブすぎるハンバーグの詳細はこちらです

コメント

タイトルとURLをコピーしました