【給料日・ボーナス】毎月の楽しみご褒美グルメランキング

「美味しいものが食べたい」そんな風に突然思いついたことはありませんか?

だけど忙しくてなかなか外食に行くことができない!外食をすることで体調を崩したらどうしようなどという不安もありますね。そんな時には、おうちに美味しいグルメを持ってきましょう。

普段から頑張る自分に給料日やボーナス時期はぜひご褒美をあげましょう。明日からまた頑張る活力のために魅力的な自分へのご褒美グルメをご紹介します。

給料日やボーナスはご褒美を買おう

給料日やボーナスをもらったときには、何に使おうか考えてしまいますね。給料日やご褒美を自分にあげるのは、それまでの自分の努力を認めてあげる大切な瞬間です。このご褒美があるからこそ次のステップへと進むことができます。

これまで人気のご褒美を調べてみました。

給料日やボーナスの自分へのご褒美ランキング

給料日やボーナスの時には自分へのご褒美にどんなものを贈るのか調べてみました。

第一位:バックや小物

第一位は社会人が持つバックや小物類。仕事で使うものは、お気に入りのものを置きたいですからね。特にバックは年々新しいものがでて素敵な形に進化しています。通勤時間や仕事時間をワクワクさせるものにお金を使おうと考えている人は多いようです。

最近はリモートワークの増加により、おうちでのお仕事がしやすい小物にも注目が集まっています。腕を置くためのクッションやタンブラーなど。お手頃価格で手に入り、日常生活の中で使いやすいものが好まれています。

第二位:特別な食事

第二位は特別な食事。普段頑張るからこそなかなかいかない高級レストランに行ったり、高級な食材を購入したリするようです。美味しいものは心も体も満たしてくれますからね。

特別な食事をとることは、心の距離を縮めてくれる大事な時間です。

特に最近はお取り寄せグルメに注目が集まっています。お取り寄せグルメは全国の美味しいものがどこにいても食べられるお得なシステム。テレビなどで紹介されたものもスマートフォンですぐに注文できますね。

トレンド入りする食材は、テレビやメディアニュースだけではなくTwitterやInstagram、Twitterなどでも発信されています。

第三位:非日常を味わえる時間

第3位は「非日常を味わえる空間」です。これは旅行やエステなどです。日常的な場所から離れたところに行ったりやサービスを味わうことで明日への活力を養うようですね。自分が好きなことをしていくと、明日への仕事の気分も盛り上がります。

給料日やボーナスでの特別な時にかける予算は?

給料日やボーナスで自分にかける特別な予算はどのぐらいかを調べてみました。第一位は30,000円前後。もらう金額にもよりますが、自分が好きに使える額が大きいとやる気がみなぎります。

第二位は5,000円~10,000円。他は貯蓄に回したり、もっと大きな買い物をするためにとっておくようです。第三位は10,000円~20,000円。このぐらいあればかなり贅沢な時間を過ごせそうですね。

ボーナスや給料日に自分のためにかける予算は、しっかりと確保しておく人が多いようです。そうした特別な日を設けることは次のやる気へとつなげていくことができます。自己投資は大切です。

頑張る自分にお肉を贈ろう

そんな給料日やボーナスの使い方には、「特別な食事」「非日常を味わえる時間」の両方を味わえるお肉がおすすめです。特にTwitterでも話題になった特別空間を作り出せる和牛セレブのお肉のギフトを考えてみてはいかがでしょうか?

ここからは和牛セレブの特別ギフトを紹介します。

和牛セレブのお肉は特別感にあふれています!

和牛セレブでは、外食に行くと超一流レストランでしか味わえないような肉汁たっぷりのハンバーグや口の中でとろけるようなステーキ肉を揃えています。

調理している間も鼻をくすぐるいい香りを楽しめます。おすすめはセレブすぎるハンバーグと高級黒毛和牛ステーキセットの詰め合わせ。使用しているお肉は国内生産数の少ない希少なあか牛です。

アレンジの仕方は自分次第。チーズをのせたり、クリームソースをかけたり、煮込みハンバーグにしても素敵です。和牛セレブのお肉は、あか牛は現在日本での生産数0.36%のみ。うまみだけでなく栄養成分も豊富です。特にハンバーグはさっぱり食べられると年齢問わず好評です。ご飯の上のハンバーグに卵黄を乗せたら食欲がどんどんあふれます。青じそをごはんとのあいだにひいてもいいですね。

この商品は、実際にクラウドファンディングで多くの声を取り入れました。特別な時間を作り出す和牛セレブの商品、ぜひ試してみませんか?おすすめな食べ方があったら是非Twitterで教えてください。

詳しい商品はこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました